大雪山麓〜樹凛工房

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/kirinkoubou

展示会 『 秋の夜を楽しむ家具たち 』 開催中です

 

 

旭川市の 大雪乃蔵 ギャラリー にて樹凛工房の 家具展示会 が始まりました。

今回のテーマは

 
『 秋の夜を楽しむ家具たち 』
 

忙しい一日の終わり。
いつもより長く好きな本のページをめくったり、ちょっと贅沢なおいしいお酒を楽しんだり・・・
日ごと長くなっていく秋の夜に、みなさまの上質な時間を過ごすお手伝いができれば・・・
そんな思いの詰まった展示会です。

 

親交のある写真家 深山治氏 の作品展
PHOTO GALLERY 北写人  『 大雪と北の自然・秋 』
 
も同時開催しております。
近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

詳しくはこちらをどうぞ
 
樹凛工房 Information  http://kirinkoubou.com/cn24/pg225.html   


 

樹凛工房ホームページ http://kirinkoubou.com

 

http://interior.blogmura.com/interior_made/img/interior_made88_31.gif
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ(文字をクリック)



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10703742c.html
家具・インテリア | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

今日は。

以前一度コメントさせていただいた元道産子です。

『秋の夜を楽しむ家具たち』とは、何て素敵な展名、テーマ。

展示会ということを忘れて、うっかり腰掛けて、そのまま、これまた素敵な写真を眺めてしまいそう。
多くの方に観ていただけますように。


こちら(東京)は、夜から朝にかけては過ごし易くなりましたが、日中はまだまだ残暑が続くようです。
北海道の9月を懐かしく思い出します。
北海道の9月、好きだったなぁ。

これからも時折、拝見させていただきます。

自由が丘[ 途夢b待人 ] 2012/09/15 11:15:02 [ 削除 ] [ 通報 ]

途夢鎖待人さま
すっかりご無沙汰してしまいまた。
展示会の件、ありがとうございます。開催期間もあっという間に残り一週間となってしまいました。
そんな北海道の9月もあっという間に過ぎ去り、大雪の山にもようやく初雪が・・・冬ももうすぐです。

[ 樹凛工房 ] 2012/10/08 22:26:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

特注玄関収納と大雪山の初雪

 

 

特注の玄関収納の取り付けが終わりました。

 

靴など外回りのアイテムを収納するという性質上、掃除が簡単なこと。
デザイン上、吊り込み式の取り付けにすることから軽量であること。
また、価格もできるだけ低く抑えたい・・・

 

などから、本体部分はポリ板(ポリエステル化粧合板)を表面材に用いたフラッシュ合板としました。
扉部分では、鏡板にヤマザクラの突板合板を使用、
框材(扉の縦横の枠部分です)のみヤマザクラの直材(無垢材)を用いました。

 

住宅のリフォームや新築時に製作する造りり付けやビルトインの家具などは、
このようにフラッシュ合板を適所に用いることも多々あります。
 
 

 
 
10月に入り、残暑が続いていた北海道も日増しに秋が深まってきました。
さてさて、そんな大雪の山々では・・・

例年なら9月下旬に初冠雪が観測される大雪山系ですが、今年はかなり遅れていました。
天気予報によると、寒気が入るこの週末(6〜7日)、ようやく初雪になりそうだとのこと。
それではその初雪を愛でましょうと、約2年ぶりに大雪山に入ってきました。
1泊2日の山行きは旭岳を越えて白雲岳まで。
その天気予報は的中。
1日目(6日)の午後に雷とともに雹が降り出し、ほどなく雪も混じって猛吹雪に。
登山道はあっという間に冬景色となしました。
晴れ間の覗いた2日目の朝、チングルマの綿毛にはビッシリと着氷が。

里では紅葉もまだまだこれからですが、季節は着実に冬へと向かっています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10770016c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

その名の通りの「白露」の朝

 

 

今日は 二十四節気 でいうところの 白露
その名にふさわしい、露がびっしりと落ちた朝を迎えました。

 

 

 

 

北海道には珍しく、残暑の厳しい9月 ですが、
週末にかけて気温も平年並みに下がるようです。
ようやく秋がやってきそうな、そんな気配です。


 



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10702909c.html
山里通信 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

素敵な写真ですね^^
ほっとするような風景で癒されました♪

[ tomo ] 2012/09/07 17:56:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

tomoさま
朝露がやがて霜になり、そして氷雪へ・・・
夏が終わったばかりだというのに、もうそんなことを思ってしまいます。。。

[ 樹凛工房 ] 2012/09/09 17:00:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

終わらない夏に、学習机と椅子の納品。

 

 

学習机と椅子のセット を納品してきました。

 

白っぽい材を・・・というお客様のご希望もあり、今回は ハードメープル を使用。
ハードメープルはカエデの仲間で、その名の通り非常に硬い材です。
クリームがかった色あいがやさしい印象ですね。

 

学習机は工房オリジナルをベースにした セミオーダー
セットの椅子は フルオーダー です。
お子様の成長に合わせて高さ調整できるものを。
かつ、大人になってからも使用に堪えうるデザインであること・・・。
それらを考慮した結果、机の高さは大人サイズのまま 椅子の座面で高さ調整
成長に合わせて座面を下げていく仕組みです。
写真にはありませんが、4段階の高さを持った足置きを併用します。

 

お子様が大きくなって不要になった足置きはキッチンの踏み台にしたり、
ちょっとした花台などとして使っていただけたら・・・とデザインしました。

 

 

 

 

さて、9月に入り 赤とんぼ がたくさん舞うようになりました。
例年はお盆を過ぎるとすっかり秋めいてくる北海道ですが、今年は少々事情が違うようで・・・

 

夏が終わりません (笑)
連日の30℃越え。本州では当たり前の残暑ですが、北海道民にはダメージ大、です。
工房内でも夏の空気のまま日々の製作にいそしんでいます。
今週末から始まる旭川での 展示会の準備、月末の 旭川ハーフマラソン
夏が終わらないとはいえ、そろそろ始まる 大雪の山々の紅葉

 

忙しい9月になりそうです。


 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10701886c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

行く夏を惜しむ・・・時間を見つけないと。

お盆 を過ぎると気分もなんだか急にしみじみと・・・
賑やかだった夏の終わりを実感しますね。
北海道では、多くの学校で今週から2学期が始まりました。
田んぼで大合唱だったカエルたちもすっかりおとなしくなってしまい
虫たちの鳴き声だけが静かに響く・・・
日中はまだまだ暑さが残るものの、朝晩には初秋の風 を感じます。

 

 

 

 

このお盆休みは ショールームの改装 を行っていました。
春先から時間を見つけては製作を続けていた エントランスのドア
まだ細部の仕上げは残っているものの、ようやく取り付けまで進みました。
材は サクラ、塗装には 水性ウッドガードのチーク色 を使用。
紫外線の影響の多い外部にはクリア塗装は適さず、結果着色となるのですが
サクラ材にチーク色の組み合わせは、サクラのオイルフィニッシュに近い仕上がりになります。
もちろん外見のはなしですが。

 

取り付け工事でバタバタしている中、見学にお越しいただいた方々には・・・
大変申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

週末は、この夏最後の草刈り (であってほしい) を終え、中富良野方面に買い物に。
途中、ご無沙汰していた 美瑛の丘 を経由します。

 

広い草原に立つ一本の木。

 

美瑛の夏を象徴するような丘風景ですが、青い空と雲はもう秋のも のです。
振り返ると、この夏もあっという間に過ぎ去っていきました。
もう少し夏時間を楽しみたいと焦りながら、せっせとモノづくりに励んでいます。

 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10696000c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

キリギリスにならないように!

前回の更新から2週間あまり、北海道も夏本番 をむかえました。
ここ数日は好天続き。 湿度も低く北海道らしい爽やかな空が広がっています。
美瑛の丘では収穫時期間近の 小麦 が黄金色に色付き、ジャガイモ畑 は一面白や紫の花で埋め尽くされています。
夏休みももうすぐ。 丘は一年で一番賑やかな季節を迎えました。

 

さて、そんな賑やかな丘風景をしり目に僕らはといえば・・・



 

 

せっせと薪材を運んでおります。

 

美瑛町の 五稜地区 で北電(北海道電力)が架線下の立木を伐採、それを友人経由でいただくことになったのです。
農家さんに 4tユニック をお借りして、4人でせっせと運びます。
これから短く切って、割って、積み上げて・・・
この冬の燃料には乾燥が微妙に間に合わないかもしれませんが、来年のためにもせっせと運びます。
そう、キリギリス になってしまわないように(笑)

 

この週末もせっせと薪運びの予定です。



 

 

こちら、本業のほうもせっせと頑張っております。
先日は 旭川工芸センター に機械を借りに行ってきました。

 

写真の機械は ワイドベルトサンダー と言います。
幅の広いロール状の紙やすりが高速で回転、広い面を一気に サンディング できる機械です。
樹凛工房にもワイドベルトサンダーはあるのですが、幅400mmまでしか加工できません。
それ以上の幅のもの(テーブル天板等)は通常、手ガンナと ストロークサンダー で加工してます。

 

今回は数も多かったので借りることに。
工芸センターの機械は幅650mmまで加工可能、短時間で一気に終わらせました。

 

北海道の夏はあっという間に終わります。
仕事もプライベートも手際よく・・・


 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10681040c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

工房内は真夏日!

 

 

7月に入りました。
少々雲の多いお天気が続いていますが日差しはすっかり夏のそれ。
工房内、室温は連日の30℃越えで、先日は34.9℃まで上昇。 猛暑日まであと一歩でした(笑)
梅雨のない北海道、本州に比べ湿度はそれなりに低いと言えども・・・さすがに疲れます。

 

写真の卵を輪切りにしたようなカタチの木製品、先日納品した フレームスタンド です。
ナラ材 で40個、ウォルナット材 で30個。
曲面を滑らかに、ひたすら磨きます。 そう、小物は研磨命! なのです。


 

 

 

こちらは製作途中の 玄関ドア
注文していた ペアガラス3枚 が入荷されました。
あとは錠前等、金物の入荷待ち。
金物の彫り込み寸法は施工図で確認済みなのですが、念のため現物でも確認します。
塗装も含めてこちらもあと少しです。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10673541c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

特注ソファの製作も終盤です

 

 

サクラ材特注二人掛けソファ を製作しています。
本体フレームの組み立ても終了し、あとは塗装のみとなりました。

 

写真は背と座の 芯材 です。
椅子張りの芯材に関しては ランバーコア合板 や積層の ベニヤ合板 を用い、
ウェーブスプリング等を固定する部分には タッカー (大きなホッチキスですね) の利きをよくするため直材を用いています。
椅子張り は専門の職人さんに外注しています。
打ち合わせも兼ねて、いつもお願いしている工房に持ち込みました。
7月5日仕上がり予定です。
 
その間の作業はソファ本体フレームの塗装と小物の製作、
そして次に製作するデスクと特注チェアの木取りなど。
このデスクと特注チェアには、先日入荷した ハードメープル を使用します。

 

 

 

しばらくすっきりしない天候が続き、肌寒く感じる日もあった美瑛ですが、
週末はすっきりとした青空が広がりました。
友人宅で バーベキュー をすべく (このところ毎週末肉を焼いているなぁ・・・) 旭川に出かけると、
アスファルトの焼けた匂い に今年初めて夏を感じました。

 

さて、本日は仕事を終えた後に 旭岳 を望みながらのランニング。
夕時の風が心地よい季節になりました。


 

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10667770c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

不調な時の清涼剤?

 

 

 

PCが不調 です。
といいますか、正確には Windows7 に何らかの不具合が生じているようなのです。
セキュリティーソフトが影響しているのか、使用しているうちにOS内に不具合が生じたのか・・・
(私には詳しくはわかりません。表現が間違っていたらご容赦を)
購入したお店に持って行き、一度は解決したのですがまた同じ症状に・・・
その症状とはインターネットへの接続不能。
結果、当然ながらHPの更新不可、ブログの更新不可、メールも不可。
色々と・・・いや、少しだけ調べてみましたが、この手のことに関してまったくもって疎い私。
再びお店に持って行き、ただいま 長期入院中 です。

 

で、このブログ。 Windows Vista 搭載機にて更新しています。
メールはこちらのPCにて送受信可能ですのでどうぞよろしくお願い致します。
 
 

 

 
さて、何かと行事の多い北海道の初夏。
この週末も町内や神社の草刈りやら、その切り上げのバーベキューやら・・・
と慌ただしく過ぎ、そうこういっているうちに6月も半ばになりました。
ここ北海道を除く全国各地では 梅雨入り したようですね。

私も関西在住時、梅雨時のまとわりつくような空気に辟易していました。
そんなすっきりしないお天気の全国各地に一服の清涼剤、美瑛町白金の「白ひげの滝」です。
日増しに濃くなっていくグリーンと美瑛川のブルーが鮮やかです。

白金温泉街の真ん中に位置し、駐車場からも歩いてすぐです。
こちらに来られた折にはぜひお立ち寄りを。 マイナスイオン に癒されますよ。


 
 
 

 



 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10663968c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

リフォームのお仕事

 

 

一概に家具の製作といってもさまざまあります。
工房 オリジナル製品 の製作、その セミオーダー(サイズ違いなどです)やまったくデザインから提案する フルオーダーなど。
また、メーカーさんやデザイン事務所さん等からの 製作・試作 等の依頼も多くいただきます。

 

で、今回の写真。
カツラ材 のセンターテーブルですが、これは リフォーム のご依頼でした。
もともとは幅60cm、長さ180cm、厚さ7cmの板材に低い脚を蟻残(ありざん)で取り付けた 「裁ち板」 と呼ばれるものでした。
これは布を裁断するときなどに台として用いる板で、昔は嫁入り道具の一つでもあったようです。
納屋の奥でほこりをかぶっていたものをテーブルに再生できないか、ということでした。
一枚の板から天板、反り止め用の桟とこれに組み込む袖脚を木取り、元の材をほぼ無駄なく使用。
大きな割れの入っている部分には 契(ちぎり) を仕込み、割れがこれ以上広がらないようにします。
 
このようなリフォームの仕事はお客様の思いのこもったモノをお預かりし、カタチを変えていくもので、当然ながら失敗は許されません。
なかなか緊張感のある仕事ですが、新たな製品として命を吹き込む作業は楽しいものです。
末永く使っていただき、いつかまた誰かの手によって再生されるとよいな、などど思います。


 

 

 

さて、5月も最終週ですね。工房の仕事はちょっと一息、といったところです。
週末は運動不足の体にムチをいれるがごとく(笑)走り込みました。
いつも走っている 忠別ダム 周回コース(12km)、先日今年に入って初めて走りましたが、そこそこ調子はよさそう。
が、さすがにアラフォー。しっかりと筋肉痛が襲ってきて、昨日は堤防上のショートコース(3.3km)で軽く汗をかくにとどめました。
夕暮れ時のひんやりとした空気の中を黙々と。
雑念もかき消されて気持ちの良いものです。

 

実は、毎年参加している 「びえいヘルシーマラソン」 開催まで2週間となってしまい、少々焦っています。
ハーフ(21.097km) にエントリーしているのですが、なかなか練習時間がとれません。
一緒に参加する友人たちに、「走ってる?」などとさりげなく探りをいれたりし、
「忙しくてなかなか・・・」などと返事をもらって、そうかそうか・・・とにんまりしたり。

 

ま、自分のために走るのですが・・・・気になってしまいますね。


 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000034692/p10651043c.html
家具・インテリア | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
樹凛工房イメージ
樹凛工房
プロフィール公開中 プロフィール
北海道美瑛町の木工房「樹凛工房」のブログです。
大雪山麓の山里にて家具づくりにいそしむ毎日、オリジナル家具や特注家具等を製作しております。
ここでは、工房の日々のこと、大雪山麓の四季の移ろいなどをお伝えしていこうと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 82615
コメント 0 54
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク