マッキー歯科医院の気まぐれ日記帳(旭川市)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/makky

12月1日からCAD/CAM冠大臼歯保険導入!!(4)

昨年の12月1日からCAD/CAM冠大臼歯保険導入がされた。

その後、他のメーカーでもCAD/CAM冠大臼歯用ブロックが発売された。
また、パンフレットとポスターが手に入ったので紹介します。


1)ジーシー(東京都文京区)は17年12月に大臼歯CAD/CAM冠用ブロック材「セラスマート300」を業界に先駆けて発売した。
曲げ強度や硬度など物性を高めたほか、充填剤(フィラー)の微粒子を均一に分散して微粒子の脱落を抑え、ツヤを長く保てる。

2)クラレノリタケデンタル(東京都千代田区)は大臼歯向けブロック材「カタナアベンシアPブロック」が1月1日に保険適用され、1月22日に発売した。
独自製法により、特性の異なる数種類のフィラーを高密度に配合。
高い曲げ強度と曲げ弾性率を持つことで「強い力がかかる大臼歯に使用してもたわみにくい」(営業・マーケティング本部)のが特徴だ。

3)YAMAKIN(ヤマキン、大阪市天王寺区)のブロック材「KZR―CADHRブロック3ガンマシータ」も1日に保険適用され、2月1日に発売する予定だ。
大臼歯に適した高強度に加え、フッ素を徐々に放出する徐放性を両立した。
「虫歯菌の付着を抑制する効果などを訴求したい」(東京支店)という。

ニュースイッチより引用:
< https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00010002-newswitch-ind >


マッキー歯科では現在、GC「セラスマート300」を使用中だが、いずれYAMAKIN「KZR―CADHRブロック3ガンマシータ」も追加予定です。


今回の大臼歯CAD/CAM冠適用は:
適応範囲は、上下顎両側の第二大臼歯が全て残存し、左右の咬合支持がある患者に対して、過度な咬合圧が加わらない場合等の下顎第一大臼歯となる。

金属アレルギーがある場合は→大臼歯すべて使用可(要診断書)。
ただし、歯ぎしり・歯冠が短い(2mm以内)場合は、マッキー歯科では勧めません。


ハイブリッドレジンCAD/CAM冠の利点
・保険適用なので安価です。
・白い色をしています。
・天然の歯とかみ合わせても、天然の歯が削れにくいです。
・噛んだときのあごへの負担が少ないです。
・金属アレルギーを起こしません。


今回はYAMAKINのパンフレット一部・ポスターの紹介と適用範囲の写真拡大です。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000007261/p11706210c.html
旭川 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
信田先生赴任(スタッフ編)
回転寿司で、お腹いっぱいに!!
JR旭川駅東に建設されているホテル開業日
このブログトップページへ
マッキーイメージ
マッキー
プロフィール公開中 プロフィール
2005年1月より開始している<マッキーの気まぐれ日記帳>の旭川ブログバージョンです。
**旭川の山田歯科医院。日々の診療室の出来事、考えていること、実践していること等々の日記帳風ブログです。
**原則診療日のみ掲載(写真付き)します。
〒070-0031 旭川市1条8丁目 山田歯科医院
<http://moon.ap.teacup.com/yamada/>
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 34 675157
コメント 0 109
お気に入り 0 2

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト