娘の花

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/musumenohana

毎回苦痛のバリウム検査って何とかならないの

健康診断でつきものといえば、胃のバリウム検査でしょう。
一気に飲むことができず、毎回苦しい思いをしている方も少なくないのです。
また、バリウム検査のあとにお腹が下る方もいるため、毎回の検診が憂鬱という方もいますよね。
そのバリウム検査ですが、最近は疑問視される声も出てきているというのです。
その理由は、バリウム検査よりも内視鏡のほうがいい、超音波検査のほうがいいという声もあるためです。
バリウムを飲んでからレントゲンで撮影することで胃がんを早期発見するためなのですが、腫瘍があれば内視鏡検査のほうが当然発見率は良くなるわけです。
また、苦痛がない超音波検査なら、お腹から直接みることができるためメリットが高いのかもしれません。
しかし、健康診断でバリウム検査が内視鏡検査に変わっても、それはそれで苦痛を伴うのもデメリットなのでしょう。
費用や手軽にできる面から、バリウム検査が採用されているのかもしれません。
海外では内視鏡検査に切り替えてから、胃がんの早期発見ができるようになった国もあるそうです。

http://www.jasonfielderproducts.com/


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000270403/p11780969c.html
基礎知識 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
赤ちゃんがいる家庭がそなえておきたい地震対策
ティッシュペーパーがないと生きられない国
コミュニケーション能力を高めたい
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
娘の花のブログ
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 42
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード