世界の腕時計のブランドが多くて

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/bseniorblog

ジラール・ぺルゴ Neo―Tourbillon3金橋の透かし彫りの陀はずみ車の腕時計

ジラール・ぺルゴ  Neo―Tourbillon3金橋の透かし彫りの陀はずみ車の腕時計

ジラール・ぺルゴの透かし彫りの陀はずみ車が表すのはジラール・ぺルゴが持っていて150年余りの歴史の3金橋の構造の改めて演繹するので、十分に表を作成する界の資源と表を作成する師の創造力がすべて無限だとだと証明しました。

Neo―Tourbillonの45ミリメートルは殻を表してチタン金属で製造して、時計の文字盤は徹底的に削除するに、鋼を露出しだしてもし類のそびえ立つ3金のプリッジクレーンの芯を支える。チップの添え板は黒色被膜処理を経て、視覚効果がはらはらして、陀はずみ車の精密で奇抜な外形を裏から引き立てだします。その魅力はあって、もしもあなたはジラール・ぺルゴの伝統の3金橋陀はずみ車に対してある程度理解して、いっそう現代版Neo―Tourbillonのために説得しました。

取り上げる価値があったのは、この完全の透かし彫りの腕時計は自動上弦(12時のぜんまいの箱上で付けてAutomaticがある)で、また(まだ)60時間の動力を備えて貯蓄して、あなたはその小型が見つかって陀を並べてどこですのことができますか?

https://www.bsenior.com/
https://www.bsenior.com/brand-copy-IP-1.html
https://www.bsenior.com/brand-copy-IP-3.html



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000261478/p11730109c.html
ブランド 優良店 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
機械式ウォッチはまた高くまた許さないで、どうしてすべて好きですか?
流行の話題Gucciの手首の上で風情
Gucci腕時計の40周年の技術の巡回展は行うのを
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
bseniorblog
プロフィール
スイスの腕時計はまたすべて純粋な血筋があったので、しかし、人々が第いっしょに自分に属するよくを買って表しに時
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 200
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード