アウトドアブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/autodoa

犬は、毎日同じ味ばかりで飽きないの?

食べ物の好き嫌いは、ニオイで決まります

犬には人間ほどグルメな味覚を持っていないようです。

犬に舌にある味を感じ取る器官(味蕾、みらい)の数は人間の1/5しかありません。

動物にとっては味よりも、食べ物が新鮮か、腐っていないなどを判断することの方が重要。

甘い、酸っぱい、塩辛いという感覚は一応ありますが、、毎日同じ味のドッグフードだから飽きるということはほとんどありません。

また、犬にとっては味よりも、ニオイの方が大切。

ドライフードよりもウェットフードの方が、『ニオイが強くておいしそう!』と感じています。

ドライフードでもニオイが強い開封後のものが、犬にとっては魅力的です。

犬は、味よりも、匂いが強い物に惹かれるんですね。

味よりも匂いが大事!薄味でも美味しく感じるようです。


食べないときは、フードの種類を変えましょう

健康で十分に運動ができていれば、フードの種類を変える必要はありません。

しかし、夏バテなどで食欲が落ちていて、少しでも食べさせたいときは、いつもと違うフードを加え、ニオイの違いで食欲を刺激してみるのもよいでしょう。

ただし、『食べずに我慢すれば、いい食べ物をもらえる』と思わせないように注意して。

高級なフードに変えるのではなく、ニオイの違うフードで犬の興味を引くことがポイントです。


おやつの適正量は、1日の食事の10%です

愛犬の健康を脅かす肥満。

十分な運動とともに、食事の与え過ぎに要注意。

しつけなどでおやつを与えるときは、食事の10%の量にとどめ、その分だけ食事の量を減らすなどして、1日の摂取カロリー量が増えないように調整しましょう。


http://www.fetishsexdesire.com/


犬 食べ物 好き嫌い
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000255807/p11663585c.html
愛犬 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
アウトドアについてのブログです。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 1 41
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク