田舎暮らしについて

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/iprbloj0106y

スポーツシューズ使用上の注意

使用前に試し履きをしましょう。特に長期間保管されていたシューズは使用回数にかかわらず経時変化し、生地の表面や底の組織が破壊される場合がありますので、使用前に試し履きをして劣化が起こっていないかを確認しましょう。


また、天然皮革や起毛素材などを使用しているシューズは、雨の日の使用は出来るだけ避けましょう。



また、かかと部を踏みつけることは、絶対にしないようにしましょう。履き口のかかと部は、シューズの保持機能でもっとも重要な役割を果たしています。



かかと部を踏みつけて使用すると、かかと部に内蔵されているヒールカウンターが変形したり破損したりして、シューズの基本性能を損なうだけでなく、足を痛める恐れがあります。





スポーツシューズは使用目的に合わせた設計になっていますので、目的外での使用は、シューズを痛めるだけでなく怪我につながることがあります。



全てのハトメ穴に紐を通して使いましょう。そうしないと、踵が動いてシューズの踵の内側を擦り切ってしまう事があります。



靴紐はキチンと締めて履きましょう。紐が緩すぎると踵が動いてシューズを痛めるだけでなく、充分に力が伝わらないのみならず、脱げ易くなって思わぬケガを招きかねません。



また紐を解かずにシューズを踵に引っ掛けて強引に脱ぐと、底剥がれやシューズが破損することがあります。



シューズを乾かすため、火やストーブ、ヒーターなど温度の高いものに近づけないようにしましょう。



また、油に触れることの多い場所で使用すると、底が傷むだけでなく、滑る危険性が伴いますので避けましょう。



滑りやすい場所では十分な注意が必要です。雨の日や傾斜のきついところ、濡れた場所、マンホールの蓋の上、凍っている場所などでは滑る恐れがあります。



使用後は水気や汚れを取り、素材に合った手入れをした後、湿気の少ない風通しの良い場所に保管しましょう。


マラソンシューズ選びのポイント


スポーツシューズ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000075017/p11706401c.html
| コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
田舎暮らしに関する話題
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 4752
コメント 0 7
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク