マッキー歯科医院の気まぐれ日記帳(旭川市)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://asahikawa.areablog.jp/makky

心はいつも万年青年隊、今年の合宿(旭川東高天文部OB会2018)

毎年、夏になると旭川東高天文部OB会のキャンプを張る。
今年は、9月1日、2日!!

OB連中は、もう高校卒業50年!!
気持は万年青年でも、寄る年波に勝てず(笑)、温泉のある付近の合宿!!
とてもキャンプを張る元気はない!!


今年は東川町天人峡温泉 ホテル天人閣‎
住所 北海道上川郡東川町天人峡温泉
TEL 0166-97-2111(代表) FAX 0166-97-2114

< http://www.tenninkaku.jp/spa/ >

天人峡が湯の郷として幕を開けたのは明治30年。
旭川市で旅館を営んでいた故 松山多米蔵翁が、アイヌの人から滝と湧泉の話を聞き、案内を受けて忠別川をさかのぼり、湧き出る温泉を発見。

その3年後の明治33年、松山多米蔵翁が天人閣の前身にあたる松山温泉を開いたのが始まりです。
その後、昭和11年、この地の地名が「天人峡温泉」と定まり、自然美を豊かに残す名泉として110年。


さてと、今回は札幌組、地元組あわせて10数人。
4時に現地集合!!


私は例年の通り、お酒担当です!!

運転手はS君、途中私を含めて4人同乗。
そして、夜2次会用のお酒、飲み物、おつまみ等等購入して、のんびりとドライブ気分で現地へ!

途中運転手のぞいて、車内で酒飲みつつ・・・・。

到着後、それぞれ温泉につかる!!!!!

岩風呂露天風呂各種有り源泉掛け流し。

朝夕で風呂場が変わるので、合計6種類の温泉を堪能しました。

宴会省略::


翌日は晴天でした!!

天人峡に泊まるのは20年ぶり?

そして目的の羽衣の滝にはほんとに久しぶり!!

洪水・崖崩れでしばらく閉鎖されていた。


歩くには、楽な道400M。

久しぶりに見る滝は思いで懐かしい!!


帰りは、大雪山の湧水の噴出場所で、冷たい天然水を一杯。


 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://asahikawa.areablog.jp/blog/1000007261/p11771838c.html
旭川 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
北電節電要請解除で!!
社会保険講習会(9月15日)
猫と韓国が・・・ (スタッフ編)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
マッキーイメージ
マッキー
プロフィール公開中 プロフィール
2005年1月より開始している<マッキーの気まぐれ日記帳>の旭川ブログバージョンです。
**旭川の山田歯科医院。日々の診療室の出来事、考えていること、実践していること等々の日記帳風ブログです。
**原則診療日のみ掲載(写真付き)します。
〒070-0031 旭川市1条8丁目 山田歯科医院
<http://moon.ap.teacup.com/yamada/>
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 15 679009
コメント 0 109
お気に入り 0 2

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト